でも、中欧を旅するようになった時の高揚感を少し思い出した。夜行列車はいい。今回は国境で起こされること…

でも、中欧を旅するようになった時の高揚感を少し思い出した。夜行列車はいい。今回は国境で起こされることもなく、列車もガラガラ。ずっと横になって来れたけど、ほとんど寝れなかった。けど、不思議と朝オシフィエンチムに到着して、アウシュヴィッツの博物館に一番のりするのは正解だった。