ポーランド帰還。リサーチで暫し滞在。アウシュヴィッツ強制収容所博物物に行った。当地でが一番印象に残っ…

ポーランド帰還。リサーチで暫し滞在。アウシュヴィッツ強制収容所博物物に行った。当地でが一番印象に残ったのは、例によって、社会主義時代のコンクリート駅舎だった。オシフィエンチムからクラクフへの列車は恒例のジェットコースターローカル線。blog.kodography.com/2016/08/30/osw…