プラハには、非常にヘンテコな、ベルリンには絶対ないような、前世紀の後半にルーツがあるようなコンクリー…

プラハには、非常にヘンテコな、ベルリンには絶対ないような、前世紀の後半にルーツがあるようなコンクリートの変な塊のモニュメントがある。それを勝手に「使徒」とか呼ぶようにした。突如現れる。その遭遇の仕方が唐突すぎて面白い。歴史の古層が、今に露出する仕方が、実家の京都と似ていて面白い。