まあ、たまにはスノッブになりすぎてつまらなくないすぎた現在のベルリンよりも、そうした過去の残骸を見て…

まあ、たまにはスノッブになりすぎてつまらなくないすぎた現在のベルリンよりも、そうした過去の残骸を見てることに、あるいは、その背景から決して立ち現れないような団地街を逍遥することに小生のベルリンのツボがあるというのは、もうくどいぐらいつぶやいてますのでよいかと。(続)