(続き)特に、プーチン曰くの現行のウクライナの「無政府状態」の定義こそが、今回の介入の根拠とするは、…

(続き)特に、プーチン曰くの現行のウクライナの「無政府状態」の定義こそが、今回の介入の根拠とするは、ナチスによるポーランド侵攻後のポーランドの「無国家状態」定義を思い起こさせるとの指摘、つまりロシアにとってはすべて法的に根拠があるとする慧眼なる指摘!#ウクライナ