隣のモスクからのコーランの朗読がこれまた大音量で、あれで起きない人間はいないだろうという音量だった。…

隣のモスクからのコーランの朗読がこれまた大音量で、あれで起きない人間はいないだろうという音量だった。この時間でもモスクから聞こえくる朗読の声は心地よいともいえるささやかなものだが。これもノイケルンらしいと言い得て妙だ。