ドイツ・アマゾンのスキャンダルが公になってから、ネットではボイコットが叫ばれているけれど、重要なのは…

ドイツ・アマゾンのスキャンダルが公になってから、ネットではボイコットが叫ばれているけれど、重要なのは、ARDのドキュメンタリーにもあったが、非正規雇用者の待遇改善だろう。もっとも、ネットではなく、街の本屋を支援するという意味でこれからはそちらで本を買うことにするが。