インロウタキン的大坂

最近ふとしたことから町田康がデビューしたてのころにやっていったINUというパンクロックバンドの音源を聞くようになったのだが、彼の後のエッセーなどにみられるような、大阪的不条理とそのドツボにはまった者の呻きがその曲の中にすでに声高に聞こえる。最近これがなかなかツボになっている。